美容師の印象

美容師の印象〜お金持ちのイメージ

美容師は普段からファッションやヘアスタイルに対して敏感で、常に清潔感あふれる感じのイメージですね。それが高じて、そういうファッションやヘアスタイルに掛けるお金を十分に持っている、と言うイメージになってしまいます。また違う服を着ているな、またヘアスタイルを変えたんだな、そんなに服を買ったりヘアスタイルを変える事にお金をかけることができるんだから、きっと美容師と言う職業はお金が儲かるのだろう、と思ってしまいます。ところが実際のところは、本当にお金持ちの美容師と言うのは、ごく一部のカリスマと呼ばれるような春日部 美容室美容師だったり、芸能人などについているような知名度の高い美容師だけだ、ともいわれています。まだまだ勉強中の美容師たちは、歩合制で割増しとなる手当などもらえる事は少なく、殆ど時給だけの状態で働いている人も多い、と言われています。また若いうちから独立を考えている美容師ならば、お金の無駄遣いは出来ません。憧れの美容室将来のために懸命に貯金をしている若い美容師は多いようですよ。おしゃれをして流行に敏感に反応して取り入れているのも、仕事の一つだ、と言ういことです。お客はそういう美容師を見て、勝手に良いお給料をもらっているのだろうな、なんて思ってしまうんですよね。